後世への最大遺物

掛川市を拠点として日本語オンラインレッスン・PR支援事業を営む株式会社あらまほし代表取締役・戸田のBlog

立命館大学「まちづくりと産業」講義:地域経済構造分析の方法及び地域における起業の意義と実際

本日は立命館大学の授業「まちづくりと産業」のゲスト講師として講演しました。

テーマは「地域経済構造分析の方法及び地域における起業の意義と実際」。

前半は産業連関表を活用した地域経済構造の分析の方法について紹介し、後半はその分析を踏まえた上で、地域課題の解決策として起業や新規事業創出にどのような意義があるかについて解説しました。併せて、地方で起業することの実際について、自らの体験を交えてお話させていただきました。

まだ実績もなく、学生のみなさんに何かを語れるような身ではありませんが、地域を元気にしたいと考えている学生さんが少しでも刺激を受けてくれたようでしたら幸いです。

以下に本講義の資料を置いておきますので、ご関心ありましたらぜひご覧ください。 

資料に対するご質問などがありましたら、コメントやメール等で受け付けますので、お気軽にどうぞ。