後世への最大遺物

掛川市を拠点として日本語オンラインレッスン・PR支援事業を営む株式会社あらまほし代表取締役・戸田のBlog

公衆無線LAN協議会及び『君の名は。』鑑賞及び掛川YEG定例会(2016/09/01)

1.第1回掛川市公衆無線LAN推進協議会

本日は午前9時30分より「第1回掛川市公衆無線LAN推進協議会」が開催され、戸田は掛川観光協会の代表として同会に出席した。

これは、公衆無線LANいわゆるFree Wi-Fiの整備を推進する官民の協議会である。整備すること自体はすでに既定路線となっており、その整備や利活用をどのように進めていくかということについて議論がなされた。

戸田からは主に以下3点を発言した。

Wi-Fiはあくまでインフラである。その活用を掛川の観光戦略全体の中でどのように位置付けていくか、整備と並行して検討していく必要がある。

掛川駅前の中心市街地でのWi-Fi整備が先行すると思われるが、将来的に旧大東町、旧大須賀町地域においてどのように展開していくか。

③これからのタイミングでWi-Fiを整備していく近隣地域(遠州地域、特に袋井市磐田市)とどのように連携を図るか。

 

今年度内にさらに議論を深めるべく定期的に協議会が開かれていく予定である。

意味のあるWi-Fi整備に向けて、積極的な提案をしていきたい。

 

2.新海誠監督作品『君の名は。

今日を逃すとしばらく映画館に行く時間がなくなると思われたので、協議会終了後に浜松へ行き、新海誠監督の最新作『君の名は。』を観てきた。

ネタバレ含む感想は後日ゆっくり書くこととしたいが、期待していた以上に素晴らしい映画だったことだけをお伝えしておく。

 

3.掛川YEG定例会

君の名は。』を観た後は駅ビル内の谷島屋書店で新刊などをチェックしながら併設されたカフェにて、夜の掛川YEG(商工会議所青年部)の委員会で提案する資料を作成。

浜松駅から掛川駅まで戻り、19時からYEG定例会に出席した。

戸田は未来プロジェクト委員会という委員会に所属している。

本日の委員会での主な議題は、県立掛川西高等学校からYEGに職業講話の講義依頼があった件について今後の募集・選考プロセスに関する確認、そして9月23日に開かれる第3回風会議の内容・進行に関する検討であった。

風会議というのは2015年度から始まった行政(掛川市役所)と民間企業(掛川YEGメンバー)が一緒になって掛川市の政策課題について議論し、協働での解決策を提案するという会議である。

次回の風会議では戸田がファシリテータを務める予定であるため、ディスカッション用の論点ペーパーなどを作り、委員会に諮った。

委員会が終了した後はそのままYEG行きつけの「ダイニングいわとら」に移動し呑み会。うっかり奥の真ん中という席に座ってしまい、諸先輩方に水割りなどをつくらせてしまったのは反省である。