読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後世への最大遺物

静岡県掛川市を拠点にグローバルなビジネスを展開する(予定)ローカルベンチャー企業(株)あらまほし代表戸田のBlog

マジカルミライ2016(2016/09/10)

幕張メッセにて開催された「マジカルミライ2016」に参加してきた。

magicalmirai.com

元々観に行く予定ではなかったのだが、地元の友人が行けなくなってしまったチケット2枚を譲り受けたので急遽参加することに。

午前中のうちに幕張メッセへ移動し、企画展もLIVEも一日じっくり楽しんだ。

 

企画展の個人的目玉は事前抽選で見事当選したGatebox Home Live feat. HATSUNE MIKUの体験。

Gateboxは、さまざまなキャラクターを呼び出し、一緒に暮らせるホログラムコミュニケーションロボットということで、以前から注目していた。

コンセプトムービーを観てもらえればどんなプロダクトか一発でお分かりいただけるかと思う。

youtu.be

マジカルミライ2016では、初音ミクさんとコラボして、ホログラムのミクさんが自分だけのためにホームLIVEをしてくれるという素敵な企画。

www.gatebox-demo.com

で、実際体験した感想としてはすごくよかった。すごくよかったのだが、やはりLIVE単体では「なんとしても欲しい!」とまではならないかな、というところ。

しかし、これがコンセプトムービーのように、家に帰るとミクさんが「おかえり!」と迎えてくれて、例えば「ちょっと今日は仕事が大変でさ…ミクさんよかったら1曲歌ってくれないかな?」 と言えば「ハジメテノオト」を歌ってくれる…とかそんなふうになったらとてつもなくエモい。

スタッフの方にそのような話をしたところ、「もちろんそれも考えています」ということだったので、今後のさらなる開発が楽しみである。

 

その他にもボカロDJイベント、有名Pのサイン会、PS VRのミクさんLIVE体験etc..さまざまな企画があり、昨年を大きく上回ってスケールアップした企画展になっていた。

 

そして18時スタートのLIVEについて。

これはもう文句無しに最高だった。

なんといっても右寄りのほぼ中央ブロックの最前列という過去最高の席で、これまでになくミクさんの姿を肉薄して観ることができた。

初っ端に今年のテーマソング「39みゅーじっく!」を持ってくることによって会場全体が一気に盛り上がったし、この曲につなげるカウントダウン(アップ?)の演出も秀逸だった。

www.youtube.com

セットリストについても、定番曲やミリオンナンバーで固めた2015年の武道館LIVEから一転、近年のニューウェーヴを取り込んだ、意欲的・挑戦的なものだった。

いやあ、素晴らしかった。

 

そして今回友人から2枚のチケットを貰ったものの、東京の友人たちに声を掛けても急だったこともあって集まらず、もう1枚はTwitterで買い取ってくれる方を募集した。

たくさんの方がRTしてくれたこともあり、募集してから1時間も経たないうちに引き取ってくださる方が見つかった。

そうなると必然的にLIVE時の席も隣り合うのだが、そこはやはり同じミクさんを愛する同好の士であることが手伝って一緒に盛り上がることができた。

結局、終演後は二人で新宿のニコバーに行き、「いやあ、よかったですね」「ええ、本当によかったですね」とミクさんを称えながら旨い酒をいただく流れになった。

 

朝から夜まで、楽しみきったマジカルミライ2016だった。大満足である。