後世への最大遺物

掛川市を拠点として日本語オンラインレッスン・PR支援事業を営む株式会社あらまほし代表取締役・戸田のBlog

地域意見交換会 in 長崎・大村(2016/10/09)

朝6時半頃の新幹線に乗って品川、モノレールで羽田空港へ。羽田から長崎空港へ飛び、タクシーで長崎県大村市のプラザおおむらへ。

同会場にてイニシアチブNipponプロジェクト 地域意見交換会 in 長崎・大村に出席。

毎度のように議論を聴きながら議事録を作成する。

 

閉会後は大村湾を見渡すことのできる小料理屋さんにて刺身定食をいただく。熱のせいで多少味覚が鈍っていたようではあるが、美味かった。

 

これにてこれまで全国6地域にて開催してきた地域意見交換会も終了となる。

今後は11月12日に開かれる東京ラウンドに向けた準備を進める。当方はこれまでの地域意見交換会のサマリーをまとめる予定。どうわかりやすくまとめ、伝えるか、腕の見せどころ。

 

なお、熱は朝の段階では37度前後まで下がっていたが、議事録を取る中でまた38度まで上昇した。やはり集中するとそれなりに体力を使うようだ。