後世への最大遺物

静岡県掛川市を拠点とするベンチャー企業 株式会社あらまほし代表のブログです

2017年3月の振り返り:経営の見直し

2017年の3月は会社経営を見直した1ヶ月でした。

まあ、いろいろあってですね…。

 

主な見直し点は次の通りです。

  • 粗利ベースでの月別KPI設定管理
  • 月別キャッシュフロー管理表の作成
  • 溜め込んでいた経費の会計処理
  • 自社コーポレートサイトのリニューアル
  • 日本茶通販サイトのリニューアル

一般的な会社であれば当然行っていたであろうことをきちんと行うようにした、というだけの話ではありますが、すでに1ヶ月前と比較してかなり効果を実感しています。

 

当社はMFクラウド会計という会計ソフトを使用しているのですが、これは仕訳さえ済んでいれば一瞬でキャッシュフローレポートや収益レポート、決算書(試算)を生成してくれるというスグレモノです。

特に売上・経費の会計処理を迅速(基本的にその日の内)に行うようになったことで、これらのレポートがそのまま経営実態と一致することになり、短期的な営業戦略(というほど大げさなものでもありませんが)を考えるベースになっています。

2期目も終わろうという段階で(当社の決算期は5月)今更の話ではありますが、3期目に向けて諸々改善していきたいと思います。

 

しかし、起業当初に立てた3期の達成目標についての進捗率は現状1%です。比喩ではなくてリアルな数字として。参っちゃいますね。

そろそろ種を蒔くだけではなく、花を咲かせねば。

がんばります。