後世への最大遺物

静岡県掛川市を拠点とするベンチャー企業 株式会社あらまほし代表のブログです

「彼女たちならやってくれるんじゃないか」と思わせる力〜 STARMARIE『木下望 生誕祭』

2017年5月21日、ファンタジーユニットSTARMARIEののんちゃんこと木下望さんの生誕祭でファンタジー歳をお祝いしてきた。

 

f:id:todayuya:20170521224708j:plain

左から、松崎博香、中根もにゃ、木下望、高森紫乃、渡辺楓

 

百聞は一見に如かずなので、「STARMARIEってなんぞ?」という方は以下の入門編MVをご覧いただきたい。

 


【スタマリ入門】4分44秒でわかるSTARMARIE -ダークファンタジー編-

 


【スタマリ入門】4分44秒でわかるSTARMARIE -ライトファンタジー編-

 

本日の生誕ライブはSTARMARIEと色彩大阪代表の葉月のみの出演で、アットホームな雰囲気の中行われた。

のんちゃんをお祝いするために、札幌、広島、仙台など全国各地から、それどころか台湾、マレーシアなど海外からもファンが駆けつけた(すごい)。

 

ライブの様子はでこいさん( @decoy284 )のBlogがアップされたらまた記事のリンクを追記するとして、今日いちばん感動したことを。

 

(2017/5/23追記)

こいさんによるのんちゃん生誕祭の記事がアップされたので、当日の様子はぜひこちらをご覧あれ。

decoy284.net

O.A.のはっちゃんの写真もたくさんあって嬉しい…

 

さて。

 

STARMARIEは2015年から武道館でのワンマン公演を目標にしている。

これも、2015年6月に行われたO-EAST公演のアンコールMCにてのんちゃんが「みんなを武道館に連れていくから!」と宣言したのがきっかけになっている。

 

そして今日のアンコールMCでは「武道館は2daysでやるね!」と笑顔で宣言。

 

スタッフさん動揺。

フロアも最初は「え?冗談だよね?」みたいな反応。

ところが彼女は大真面目で、本気だった。

 

「え?いけると思わない?」

「できると思ったらできる!」

「できないと思ってる人が1人でもいたらできなくなっちゃうから、今みんなでエイ・エイ・オーしよう!」

 

ということでみんなで武道館2daysに向けたシュプレヒコールをさせられ…してきた。

 

すると不思議なことに、いけるような、彼女たちならやってくれるんじゃないか、という気持ちになってくる。

 

いま彼女たちは武道館への道につながる8月の中野サンプラザ公演のソールドアウトに向けてがんばっている。

そのゴールが2daysということで、さらに高いものになったわけだけれど、のんちゃんにはそこに辿り着くイメージがもう見えているようだ。

 

率直に、すげーな、カッコいいな、と思う。

こういう人を本当の意味で「アイドル」って言うんじゃないだろうか。

憧れる。

 

そんな彼女たちの武道館への第何歩目かである中野サンプラザ単独公演が8月30日に行われる。

 

そんなわけで、彼女たちの武道館2daysへのとても大切なマイルストーンになる一日、一緒に中野に行かないか?

という勧誘記事である。

 

中野サンプラザ公演の詳細・チケット購入はこちらからどうぞ。

starmarie.com

 

今からとても楽しみ。 

 

のんちゃん、誕生日おめでとうございました。

 

P.S.

ちなみに、僕が葉月のライブを初めて観たのは昨年2016年ののんちゃん生誕祭。

なので、僕にとって5月21日は、はっちゃんと出会った記念すべき日でもある。

めでたい。のんちゃんありがとう。