読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後世への最大遺物

静岡県掛川市を拠点にグローバルなビジネスを展開する(予定)ローカルベンチャー企業(株)あらまほし代表戸田のBlog

あいさプロジェクト版掛川創生戦略(案)を立案しています【ご意見募集中!】

「地方創生シンポジウム in かけがわ」最終プログラムの新規事業・プロジェクトのショートプレゼンにて、「あいさプロジェクト」という掛川活性化をめざすプロジェクトチームの発足を宣言させていただきました。

 

地方創生シンポジウム開催から本日までの10日間、立ち上げメンバー4名でディスカッションを重ね、「あいさプロジェクト」としての掛川創生戦略(案)を策定しましたので、公開させていただきます。

 

下記URLより現時点での「あいさプロジェクト版掛川創生戦略(案)」をダウンロードいただけますので、ぜひご覧いただき、ご意見・ご提案・コメントなどいただけましたら幸いです(本記事にお気軽にコメントください)。

srv01.bitsend.jp

※パスワードは「azuzydaG」です。
※公開期間は14日間(2016/1/12まで)となっております。

 

メンバーの性格も手伝ってか、よくも悪くもわりとマジメな感じに仕上がっていますので、クレイジーなご提案などもお待ちしております。

どうぞよろしくお願い致します!


【あいさプロジェクトとは…】

掛川を元気にしたい!」という想いから集まった4名のメンバーで構成されるプロジェクトチーム。協力メンバーは随時募集中。

メンバー:武藤 太郎, 武藤 拓郎, 山本 裕三, 戸田 佑也

「あいさ」とは:遠州弁で「あいだ(間)」を意味する。ひととひと、ひととまちの「あいさ」をつないでいく、というプロジェクトの役割から命名された。