読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後世への最大遺物

静岡県掛川市を拠点にグローバルなビジネスを展開する(予定)ローカルベンチャー企業(株)あらまほし代表戸田のBlog

大阪葉月フェスティバル(2016/10/02)

日記 葉月 アイドル

朝7時前に大阪に到着。大阪駅周辺にも関わらず、意外と早朝から空いてるカフェが少なく、落ち着く場所を求めてさまよう。

正午前までは、『セルフ・クラフト・ワールド03』を再読したり、株主のみなさまに総会のご案内メールを送るなど。

 

そして昼過ぎから大阪葉月フェスティバル 第1部 at 江坂MUSEに参加。

序盤は『セルフ・クラフト・ワールド03』での民主主義の教えが脳内を反響してイマイチLIVEに集中できなかったが、柳瀬蓉さんのステージあたりからようやく集中力を取り戻した。

 

第1部終演後は、前職後輩のU氏と会場近くのお洒落カフェでミーティング。

主に掛川市のソーシャルインパクトボンド研究会について話し合うつもりだったが、それ以外にももろもろ彼のお仕事や思いについてお話を聴くことに。

気付くと話し始めてから3時間が過ぎていて、葉月フェス 第2部がとっくに始まっている時間に。

急いで2人で会場へ向かう。

 

元々U氏が「最近、文化度の高いことしてないです…」と嘆いていたので現代日本の誇る生きたエンターテイメントを体験させてあげようと葉月フェスに誘ったのだが、なかなか彼にもご満足いただけたようだった。

彼曰く「脳みそが溶けるような体験でした」との言。

さすがはっちゃん主催のフェス、さすが葉月のLIVEである。

終演後に彼もはっちゃんのアルバム買ってたし、きっとなかなか響いたんじゃなかろうか。

もちろん僕も最高に楽しんだ。はっちゃん最高。

 

夜はLIVE会場から歩いて1分のホテルにて心地よく就寝。よい休日だった。